2012年03月12日

It's snow !!

例年に比べて冬が寒く、東京でも何度か雪の降った2012年。

寒いし道路事情も悪くなるしと、大人にとっては厄介ごとでしかない雪ですが、2匹にとっては興奮度MAX、テンションもグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)な散歩のスパイスGood

行って参りましたよ、お散歩。2月18日と29日の雪の日の記録です。




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

17日から18日早朝まで降り続いた粉雪は私たちの住む東京では殆ど積もらなかったものの、千葉の九十九里ではしっかり積もっていました牡羊座

何故九十九里かって?
それは勿論、その日は久しぶりのドッグスクールI'llでのレッスンがあったからです。



朝9時。到着すると辺り一面見事に銀世界ぴかぴか(新しい)

車から降りた瞬間から興奮しっぱなしの2匹。
なんとか落ち着かせながらレッスングラウンドに入っていきます。

しかし、勿論そこも見渡す限り雪、雪、雪・・・。

結局、2匹(特にシュガ子)の興奮はおさまらず、山本先生からひとまず自由時間のお許しがあせあせ(飛び散る汗)



画面奥で、CACI卒業生でスクール仲間でもあるりあんちゃんが自由時間でもしっかり戻ってきてるのを後目に、Going my way で縦横無尽に雪原を爆走するシュガ子ダッシュ(走り出すさま)

こうなっては今の段階でヤツを呼び戻す術はありません・・・たらーっ(汗)

いやいや、諦めたらそこで試合終了バッド(下向き矢印)
訓練を続けて少しずつでも呼び戻し出来るようにせねばパンチ


そんなこんなで、ここから訓練スタート!!

ロングリードに繋いで呼び戻しの練習開始・・・と思いきや未だに自由と勘違いしてトコトコ歩き回るヤツ顔(ぷんっ)

it's snow a-01.jpg

it's snow a-02.jpg


一度全部ロープをたぐってお座り&待てから徹底(?)させます。

待てまではちゃんとやるものの、周りに興味津々でアイコンタクト不能なヤツ
呼んでは無理矢理たぐり、たぐってはあらぬ方向へ走りを何度も繰り返し・・・悪戦苦闘の末ようやく5回に1回くらいは出来るようになりました。

若干フライング気味なものの、綺麗に出来た1回。




誉められて本人も満足顔です顔(イヒヒ)

ちなみに、一応ヤツの名誉のために言っておくと、雪でなければ普段は4回に1回くらいはちゃんと戻ってきます。はい。



あ、チェスの方はというと、雪の中でも殆ど完璧に呼び戻しをこなし、更にノーリードでもかなりの確率でパパさんの後を追える優等生ぶり。

山本先生から「保護犬代表としてグラウンドワークのモデルになろう!」とまで言って頂きましたClap

そのうちチェスのグラウンドワークビデオを載せられる日が来るかもexclamation&question




さて、無事この日のレッスンを終え、帰りがけ試しに砂浜へむかった時のこと・・・。

始まりました、シュガーの謎転がりexclamation



実は、スクールでも開始直後から何度もゴロゴロしていたシュガー。
りあんちゃんのお母さんから「本当に楽しそう♪」と言われる程の転がりっぷりだったのですたらーっ(汗)

CACI在籍時から芝生の上ではよく転がり回っていたらしく、実際に公園やスクールの芝生の上でもしょっちゅうゴロゴロゴロゴロ。

感触が気持ちいいのか、嬉しさを体で表現しているのか、本人に訊いてみなければ判りませんが、まさか雪の上でもやるとは・・・顔(汗)



ついでにもう1本。




いつも通りのチェス。
そして興奮しすぎて大はしゃぎのシュガ子・・・とパパさんでした(笑)。









★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

28日夜から29日夕方にかけて降り続いた大雪は1日限りの別世界を作り出してくれましたぴかぴか(新しい)


いつも行き慣れた武蔵国分寺公園が・・・

it's snow b-01.jpg

it's snow b-02.jpg

・・・こんなに真っ白に雪

写真だけ見たらどこぞの北国に見えるほどの変わり様。


まだ雪の止まぬ中、ヒトは完全防備で、2匹はびしょ濡れになりながら出かけて参りましたダッシュ(走り出すさま)




寒さと足下の悪さに耐えながら必死でカメラを回す自分と満面の笑顔で雪の原を駆け回る2匹。

2匹のはっちゃけぶりをとくとご覧下さいm(__)m









それにしても、この日の公園には雪にも関わらず大勢の子供達が遊んでいました。
うーむ、子供もワンコも元気元気手(グー)




そうして、恐らく今期最後であろう東京の雪は夜には完全に止み、翌日の春の陽気のせいで1日にして解け切ってしまいました。

まさに一期一会の雪景色。

2匹がいなかったら室内に引きこもって決して見ることの出来なかったであろう景色。


2匹のおかげでまた素敵な体験をさせてもらいましたるんるん

ニックネーム すーパパ at 03:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする